ミュゼはお得だけど全身脱毛すると損してしまう

 

大手脱毛サロンミュゼは利用者も多く、全国でとても人気があるサロンです。

 

全国に店舗が展開され、東京や大阪はもちろん、京都や河原町の近くでも経営されています。

 

ミュゼは契約プランが多数あるのも大きな特徴で、全身脱毛から脇のみのコース、デリケートゾーンのみのコースなどたくさんの選択肢があります。

 

基本的にすべて回数制のため、回数と施術部位にあわせて料金が決まるようになっています。

 

ミュゼは他のサロンとくらべ、料金が手軽でお得なサロンとして有名ですが、実は全身脱毛を契約すると損をしてしまいます。

 

まずミュゼの全身脱毛は鎖骨の位置までしか施術部位がありません。

 

首やうなじ、顔の部位はひとつも施術が受けられないのです。

 

他のサロンでは顔まで施術できる場合もありますから、これだけでも損といえるでしょう。

 

次に回数制であるという点です。

 

回数制のメリットは、予約がとれなくてもお金がかからないため自分のペースでゆっくりと通えるという点です。

 

好きな回数だけ施術を受けられるということもあげられます。

 

ただし月額制サロンが増えた今日では、回数に限りがあると料金的には損になります。

 

なぜなら月額制サロンの場合、好きなだけ施術を受けることができるためです。

 

これらの点から考えると、全身脱毛で施術回数もたくさん受け完全に毛をなくしたい場合は、ミュゼの利用はおすすめできないといえるでしょう。

 

反対にミュゼがおすすめできるのは、最初から決まった回数だけ施術を受けたい場合です。

 

この場合は回数制の方がメリットを感じられるでしょう。