TBCのニードル脱毛は永久脱毛だけど痛い

 

殆どの脱毛サロンでは光脱毛を採用しています。

 

しかしながらTBCではニードル脱毛も受けることが可能であり、光以上に強力に全身脱毛をすることができるのです。

 

永久脱毛としての効果もありますので確実な脱毛をしたいという方から支持されています。

 

しかしながらTBCのニードル脱毛は痛みが強いという短所があるのです。

 

医療機関でもニードル脱毛を受けることができますが、医療機関なら麻酔を使うことができますのである程度は刺激を弱くすることが可能です。

 

ところがTBCの場合はただの脱毛サロンですので麻酔を使うことはできません。

 

それゆえに施術を受ける側は我慢をしなければいけませんし、痛みに弱い場合ですと最後まで受けることができない可能性もあります。

 

なお、本来永久脱毛は医療行為となっていますので医療機関のみに許されており、脱毛サロンでは行うことはできません。

 

しかしそれを取り締まる法律がないということでTBCでも受けることができるのですが、本来なら医療機関で行う施術を脱毛サロンで受けることのリスクをよく理解しておくことが大切です。

 

医療機関ですとすぐに治療を受けることができますが、TBCではそういった治療設備はありませんし、もし肌トラブルが起こった時に困ってしまう可能性もゼロではありません。

 

特にニードル脱毛は強力な脱毛方法であり、やけどが起こってしまうようなケースもありますので、利用するにしてもカウンセリングを十分に受けたりお試しで施術を体験するなどしてから判断した方が良いでしょう。