脱毛サロンの光脱毛は痛みを感じずに脱毛できる

 

脱毛サロンの光脱毛は、痛みを感じずに脱毛することができるのが特徴です。

 

全身脱毛にもいろいろな種類があり、脱毛サロンで行っている光脱毛の他、クリニックで行う医療レーザー、針脱毛などそれぞれに特徴があります。

 

医療レーザーは、出力が強い為、毛根を破壊するパワーが強く光り脱毛よりも施術の回数が少なくてすみます。

 

ただ、パワーが強い為、痛みが強いというデメリットもあります。

 

針脱毛は、文字通り毛穴に針を刺して電気を流して毛根を破壊して脱毛をしていく方法で、毛穴一つ一つに手作業で針を刺していくため、時間がかかり、また電気を流すため激痛を伴います。

 

一方、光脱毛は、医療行為ではなく美容のための施術となるので、痛みが少ないというメリットがあります。

 

レーザー脱毛よりも照射する光が弱いため、肌への刺激も弱く、痛みが少ないというメリットがあります。

 

また、レーザー脱毛に比べると料金も安くてすむので、全身脱毛をしたいという人には一番のメリットといえるかもしれません。

 

ただ、毛周期を見ながら2〜3ヶ月に1度の割合で施術を行っていくため、完了するまでに1年〜2年ほどかかってしまう場合もあります。

 

最近は、光脱毛の価格が下がったことで、脱毛を受けている女性も増えています。

 

光脱毛は、フラッシュ脱毛やエステ脱毛、フラッシュライト脱毛などと呼ばれています。

 

多くの場合、光をあてる前に冷たいジェルを肌に塗って、ジェルの上から光を照射していきます。