光脱毛は全身脱毛の所要時間が2時間以下

 

最近話題の、全身脱毛ですが大きく分けると光脱毛とレーザー脱毛に分けることが出来ます。

 

レーザー脱毛の機械は、医療従事者でないと扱えないので、クリニックでの施術となります。

 

回数は光脱毛より少なくて済み1回の効果が高いので、その分費用も高くなります。

 

それに比べ、光脱毛は脱毛サロンで、レーザーよりは手軽な価格で施術を行うことが出来ます。

 

回数は10〜と多めですが、レーザー脱毛よりも出力が弱く、肌への負担が少なく、痛みもほとんどありません。

 

毛は、見えている毛だけでなく、皮膚の下に更に沢山の毛が隠れているので、一度光を当てただけでは、見えている毛しか無くすことが出来ません。

 

毛周期があり、次の毛が生えてくるまで大体2〜3カ月程度です。

 

脱毛サロンにもよりますが、大体2〜3カ月に1度脱毛に通って少しずつ毛が生えてこなくなるようにします。

 

1年に4回通うとして、約3年程、回数としては、12回程度施術をすることで、毛がほとんど生えてこなくなり、脱毛完了となります。

 

光脱毛は、近年ますます進化していて、価格も安くなってきていますし、痛みも少なく、さらに短時間で全身脱毛を行うことが可能になってきました。

 

脇やデリケートゾーンなど、狭い範囲なら10〜15分程度の所要時間ですし、全身も2時間以内で施術が終わることがほとんどです。

 

スタッフさんとお話ししていればあっという間に終わりますし、疲れている時には寝てしまっても、気付いたら終わっています。

 

最近の脱毛は、休みの日に美容院に行く気分で、気軽に短時間で通える時代になってきています。